豊富町でのiPhone5s/cのLTE電波状況について

打田

iPhone5s/cがiPhone5と大きく異なる点、それは対応周波数です。

弊社の拠点である豊富町の町民的に、iPhone5s/cはありなのか、各キャリアで検証してみたいと思います。

 

KDDI

iPhone5は対応周波数がiPhone5sより少ないため、KDDIのプラチナバンドLTE(800MHz)をいままで拾っていませんでした。

iPhone5s/cが800Mhz帯に対応したことで、KDDIでのLTE対応エリアが大幅に広がります。

現状、道北地区は、サービスエリア表上LTE対応となっていますが、iPhone向けのサービスエリア表では対象外となっているため、800MHz帯の電波を使用しているものと推測されます。このエリアがとにかく広い!KDDIのAndroidユーザーが羨ましいですね。

正直なところKDDIはiPhone5の電波状況がいいとは言えない状態です。

道北地区のauiPhone5ユーザーは5sへの機種変でかなりの恩恵を受けられるのでは、とかなり期待しております。

 

Docomo

現状、道北地区では一部地域のみLTEに対応しています。豊富町も市街地のみ対応。そして800MHz帯ではなく、2.1GHz帯を使用しています。2.1GHz帯は電波の回り込みが悪いこともあり、豊富町に限っては、あまりLTEを有効活用出来ない可能性があります。いくら3Gが広範囲で繋がりやすいとはいえ、iPhoneを活用することを考えると、ドコモは選択肢から外れてしまいます。

 

SoftBank

最後にソフトバンク。全国的にも、豊富町的にも、現在のiPhone5で充分LTEの恩恵を受けられていると考えられます。

弊社メンバーも全く不満がないと言っておりました。また無理にiPhone5sに買い換えることも無さそうですね。プラチナバンドの900MHz帯の整備もまだまだということで、しばらくエリアの広がりは期待できないと思っております。

 

結論

iPhone5sが欲しいことを前提に、

・現在KDDIのiPhoneユーザ

→KDDIでiPhone5s機種変が吉。

・現在Docomoのユーザ

→強いて言うならKDDIにMNP。メールアドレス変えたくないならドコモ。

ただドコモはキャリアメール対応できるか不明。

・現在SoftBankのiPhoneユーザ

→iPhone5持ってるなら買い替えなくていいんじゃないすか。。どうしても欲しいならKDDIにMNP。

 

KDDIのPRみたいになってますが、関連会社ではDocomo扱ってるし、こちらは何の得もないんですよ!!